ハーレーと仲間意識

ども!すっかり放置プレーのCOBAです。
今日はハーレー同士の仲間意識のお話。



俺は通勤でもFXSTに乗っている。
毎朝乗っていると道すがらハーレーとすれ違うことがある。
ちなみにスポーツスターが多いかな。

朝に限らず都内を走っていると結構な数のハーレーに遭遇する。
そうなるとしょっちゅうすれ違うので
イチイチピースサインや手を挙げて挨拶なんてこともしない。

ところがこれがツーリング中の山の中なんかだと話は違ってくる。
ハーレーとすれ違うとなんだか嬉しくて挨拶なんかしちゃう。
同じハーレーが好きってだけでなんだか繋がっているような気になったり・・・。


でも街の中ではそんな感情も出てこないから不思議なんだよね〜。
街中ですれ違う奴がどんな人間か分からないし
こちらに好意的かも判断できないし・・・。
ハーレーってだけでは近づけないわな。
もっと希少車種とかだと違うもかもしれない。


ちなみ俺は車も好きで80年式のコルベットに乗っている。
この車種(年式)はコルベットの中では多いんだけどめったに遭遇しない。
って言うか遭遇したことがない。
だから分からないけどきっと嬉しいんだと思う。
偶然でも同じ型式のコルベットに出会えたら。



ハーレー乗り同士も仲間感があると良いけど
TCってちょっとバカにされてる感もあるよね。
新参者扱い!?
良いエンジンなんだけどね〜。
[PR]
by Dr_COBA | 2006-06-06 14:22 | ハーレー
<< FXSTご近所OFF 乗り心地 >>